ストレートネックにとって、枕はどんな効果があるのでしょうか?ストレートネックを治すには首のストレッチが1番効果があります。枕をつかうと、無理なくリラックスしながらストレッチできるので、ストレートネックを改善したい人は枕をつかうとすごく良くなりますよ。

ブログの管理人 整体師のタツミヨウコです。

川崎市で整体院をしているタツミヨウコです。 ストレートネックや首の痛みに特化した専門の治療院を10年運営しています。10年で5000人超える方の首肩の痛みを解消してきました。

おかげさまで、口コミで予約が取れなくなり、新規のお客様は受付できない人気店となりました。今でも、施術の予約希望をいただくのですが、多忙につきお断りしている状態です。

そのため、首、肩になやんでいる患者さんが、ご自身で解消できる方法をお伝えするために、このブログを立ち上げました。お役に立てればさいわいです。

スポンサーリンク

枕をつかってストレートネックを改善させよう!


最近スマホやパソコンを長時間することで、ストレートネックで悩んでいる人も多いのではないでしょうか?ストレートネックは首コリや肩こりの原因にもなってとっても辛いんですよね。ほっておくと頭痛や吐き気などの症状も引き起こすのがストレートネックです。

病院にいって痛み止めの薬や湿布などをもらっても、首の骨のゆがみは元に戻らないですよね^^骨のゆがみの原因は姿勢の悪さです。カラダに無理な負担を長時間かけた結果です。「ストレートネックが治らない」といわれるのは、飲み薬や湿布では治らないということだと思います。

起きている時間は重い頭をささえてがんばっていると首の筋肉は硬くなります。でも枕を上手につかうと疲労した首をリラックスさせることができます。ストレートネックを改善させるのに、枕をして寝ていることが治療時間になるんですね。とくに重症なストレートネックほど効き目は大きくなります。

スポンサーリンク

ストレートネック枕の効果


そんなストレートネックもストレッチで徐々に解消することができます。首の骨のゆがみを改善するには、ストレッチが1番効果があります。首に枕をして寝ると、頭の重みで首の骨が引っ張られ、頚椎がまっすぐの状態(ストレートネック)から、首の骨が自然なカーブに近づいていきます。

この状態が首のストレッチですね。寝ている時間を首のストレッチをしているので、首の筋肉もだんだんやわらかくなっていきます。首の動きも柔軟になりストレートネックが改善されていきます。枕をつかって寝ながらストレッチすると無理なく首の筋肉をリラックスすることができます。

最近では肩幅や頭のカタチなど採寸してつくるオーダーメードの枕も増えてきていますね。自分のカラダにピッタリあった枕をつかうと眠りの質もよくなります。いきなりオーダーメードの枕にするのは、ちょっと迷うって方ははじめはバスタオルで枕をつくるのも効果があります。

こちらで詳しくご紹介しています。
  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
ストレートネックのバスタオルまくら療法
バスタオル枕は自分好みで調節ができるのでおすすめです。

バスタオル枕では少し物足りないなって感じる方は、テニスボールをつかうとすこし強めの刺激のストレッチができます。
こちらで詳しくご紹介しています。
  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
ストレートネックにはテニスボール?効果はある?

ストレートネックが枕で改善した体験談

左腕と指先のしびれが悪化してしまった世田谷区の56才の女性の体験談をご紹介します。

左腕がじんじんしびれだして、重くてだるくて、気になってよく眠れなくなりました。気がつくと指先の感覚があまり感じなくなっています。夜に1度目が覚めるとなかなか眠れなくて寝不足で困っています。

若いときから肩こりで、頭痛もちです。でもこんなに手がしびれるのは初めてなので、もっと大きな病気じゃないかと思ってしまい、なんだか怖いです。仕事が手につかず病院に行ったら、レントゲンを撮ってストレートネックが原因だといわれました。今は肩こりに良いといわれ、血の流れが良くなるという薬を飲んでいます。

カラダに触らせてもらうとかなりひどいストレートネックの状態。背骨もゆがみがでていてバランスを崩していました。1度の施術だけで改善はむずかしいので枕を変えてほしいとお願いしました。

職場の近くにオーダーメードの枕をつくっているところがあったので、早速つくってもらいました。肩や頭のまわりとか採寸して、そのあと実際にフィッティングして感じを確かめました。硬さもいろいろ選べました。

1日目:枕をかえたら息がしやすく感じました。いつもの枕よりすこし低い気がします。

2日目:ひさしぶりに朝までずっと眠れました。途中で起きなかったんです。

7日目:左腕と指先のしびれがだんだん気にならなくなってきてます。

まだ使い始めて1週間だけど、すごく効果があります。枕を変えただけでこんなに違うなんて、正直びっくりしています。

こちらの方は週に1回の整体と枕をつかってもらって、かなり改善されました。はじめにあったストレートネックの状態もだんだん良くなっているのと、背骨のゆがみはほとんどなくなってバランスが取れてきています。いつも朝起きると疲れが残っているような気がしてたのに、今は日に日に楽になったいるのを実感されています。

自分のカラダにピッタリあう枕をつかうとカラダの状態がだんだん良くなっていくんですね^^

ストレートネックの枕えらびのポイント

ストレートネックはどんな枕をえらんだら良いでしょうか? 自分にピッタリの枕に出会うには、どこに気をつけて選んだらよいのかをご紹介します。寝心地のいい枕に出会うと、ストレートネックの改善にもなるし1日の疲れも素早くとれるので眠りの質がぐっと上がります。

ストレートネックの人は首の自然なカーブを取り戻すために、

  • 枕の高さ
  • 枕の硬さ

が重要になってきます。

骨格や体重は個人差がありますが、実際にあおむけに寝て枕をあてて、首の横の筋肉(胸鎖乳突筋)が起きている時よりも緊張していない状態を目指しましょう。頭の重みで首の骨が引っ張られストレッチされている感覚があればOKです。

高い枕と低い枕、どっちがいいの?

ストレートネックには高い枕と低い枕とどちらが良いのでしょうか?
自分にとって枕が高すぎると、カラダよりも頭が高くなってしまうので、自然な首のカーブがくずれてしまいストレートネックがどんどん加速します。のどにシワができてしまったり、気道が「くの字」に曲がってしまうので、いびきが出やすくなったりといいことがありません。

☆ヒトの口や鼻からのどにかけて空気が通る道を「気道」といいます。気道が狭くなるといびきがでやすくなります。

枕が低すぎると、自然な首のカーブをしっかりと支えることができないので、首の筋肉は緊張したまま眠ることになります。枕が低く感じたら、バスタオルを折りたたんで枕の下に入れてみて、寝てみるとわかりやすいです。タオルを入れてすき間ができず首がしっかり支えられている感覚があったら、ピッタリ合っているということになります。

枕の高さはストレートネックにとってとても重要です。高すぎる枕は特によくありません。はじめは低めの枕を選んでバスタオルで高さを調節しながら、カラダが気持ちがいいと感じる高さを探してみてください。ぜひ試してみてくださいね。

枕の硬さのえらび方→素材選び

ストレートネックの枕選びで、もうひとつ重要なのが「枕の硬さ」です。枕は眠っている間に頭の重みで変形しにくいものを選ぶのが1番大切です。枕が変形するということは、眠っている間に高さが変わってしまうからです。なので、枕の形が崩れないものを選ぶために、枕の素材えらびも大事です。

ここでもう1つ大事なポイントは、気に入った枕が見つかっても、中の詰め物が少なかったり、中味が偏ってしまっうと変形してしまうので、注意しましょう。綿、羽根、ウレタンフォーム、パイプ素材、そばがらなどが中に入っているものが一般的ですね。中味が偏らないように、中に仕切りがあるものなどもチェックしてみましょう。

中味の偏らないという点で、低反発の枕はどうでしょうか?
中の詰め物が移動しないという利点はありますが、柔らかめのウレタンフォームを使っている場合は頭が沈みこみます。
低反発の枕を選ぶときは、少し硬めのウレタンフォームを選ぶとよいと思います。

枕の寿命って知ってる?

今使っている枕は、どれくらいの期間使っていますか? 快眠を求めて枕のコレクションをしている方も増えていますが、じっさいのところ、寝具はそんなに買い替えたりはしないのが一般的ですよね。

私たちの頭の重さは、体重の約8~10%を占めるとわれています。50kgの体重だと頭の重さは約5kgですね。枕はその重さを毎晩、寝ているときに支えているので、少しずつ中身がへたって高さが低くなったり、固くなったり、まくらは意外と寿命が短いものなのです。

また、首の部分は一晩に約大さじ1くらいの汗をかきます。耐久性や衛生面を考えると、素材にあった適切な時期でまくらを買い替えるのも、快適な眠りのための重要なポイントです。

枕に使われる素材の耐久性の目安は、

  • わた素材・・・2~3年
  • フェザー(羽根)・・・2~3年
  • ウレタンフォーム(低反発など)・・・2~3年
  • パイプ素材・・・4~5年
  • そばがら・・・1~2年

多くのものが、おおよそ2~3年くらいが枕の寿命と考えていいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:ストレートネックの枕の効果とえらび方

寝ている間に首のストレッチができると、ストレートネックでくずれた首のカーブがすこしずつ改善されていきます。そうするとつらい肩こりや首コリもだんだん良くなっていくので、朝起きたときに疲れがとれている良い睡眠になります。枕えらびのポイントは首が気持ちよくストレッチできるかな?という気持ちで選んでみてください。

ストレートネックの人の枕えらびは、「枕の高さ」と「枕の硬さ」と「枕の材質」がポイントです。枕の硬さと高さがカラダにピッタリ合っているとストレートネックは改善していきます。ぜひ自分に合った、枕に出会って質の良い睡眠を目指しましょう。

肩こりや首の痛みを解消するメルマガ

慢性的な肩こりや首こりなどのつらい症状をご自身の体操で改善してみませんか!? 7日間で首の痛みが軽くなる体操を動画で紹介します。体操はとてもカンタンですが、まちがったやり方では効果はでません。

このメルマガに登録していただくと、体操のコツをわかりやすく理解できます。いますぐ登録していただくと、すぐに1通目が届きます。さっそくやってみましょう♪こちらから登録できます^^

merumaga