こんにちは 辰巳葉子です。低気圧でめまいがしたり、血圧が下がったりして困っている方からたくさんメールをいただきます。天気が悪くなると古傷のある人や敏感な人は体調を崩しやすいですね。こんな症状でお困りの方に簡単にできる対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

低気圧で具合が悪くお困りの方のメールのご紹介

49才 女性
いつもは元気なのに、天気が変わり低気圧が発生すると、全然動けなくなります。

遠くで天気が崩れると、急に血圧下がり、目眩も発症して、寝るしかないです。

19年前の交通事故の後遺症なんです。今回の低気圧は台風なみの大きさなので、薬を飲んでも効かない。

またそんな季節が到来かぁ…と憂鬱になります。

34才 女性
天気が悪くなる前になると、かならず首が重くてだるくなります。

もう何をしてもダメです。腕も右側がしびれてます。

普段は肩こりだけですが、天気が悪くなると首がつらくなるので何とかしたいです。

病院に行って薬をもらっても治りませんでした。

スポンサーリンク

44才 男性
耳鳴りと頭痛がひどくなります。

病院でストレートネックといわれましたが、なんの治療もされませんでした。

天気が悪くなる前が1番耳鳴りが強くなる気がします。

何とかよくならないか、自分でいろいろ調べています。
自分のカラダで天気がわかるってのも複雑です。

辰巳も経験した低気圧の不調

わたしも19才の頃、交通事故にあって、その後遺症が長い間ありました。天気がくずれて低気圧の影響を受けたことがあるので、こちらの方のつらさはすごくよくわかります。「めまいと全身のだるさと吐き気がするので、寝るしかない」ですよね。あのころは天気がくずれるたびに憂うつになっていました。

20代はまるまる具合が悪かったので、いろいろな治療や体操を試してみました。おかげさまで今は後遺症は全くなくなりました。わたしが体験してすごく効果があったもので、すぐにできるものをご紹介しますね。

スポンサーリンク

気圧の変化で体調がわるいときによく効く体操

体調がわるいときにする体操は、できるかぎりカラダに刺激をしないようにします。ゆっくりと横になって休みながらできるものがおすすめです。簡単な体操なので、具合の悪いときだけでなく、気が向いたらやってもらえると改善も早まります。ぜひお試しくださいね^^

①耳ひっぱり


標高差のある所に行ったり、ビルの高層階に行ったときに耳が詰まった感じになったことはありませんか?これはわかりやすい気圧の変化ですよね。これを改善するには左右の耳を同時にやさしく引っぱって、内圧を外圧と同じにしてあげるとよくなります。

ご紹介するのは、両方の耳をやさしく引っぱることで、頭蓋骨の緊張をとる方法です。脳を下から支える「蝶形骨(ちょうけいこつ)」は気圧の影響を受けやすいので、ここを整えてあげるとカラダにはいろいろ良いことが起こります。耳をやさしく引っぱることで、蝶形骨のゆがみが整っていきます。

≪おすすめの引っぱりかた≫
①中指を耳のくぼみに軽く入れ、親指は耳の後ろに添えて、両耳をつまむ。人差し指は強いので、中指がおすすめです。 

②両方のひじを軽く横に張るようにして、両耳をやさしく、そっとひっぱる。

③痛くない程度に30秒〜1分程度そのままキープする。1日に何回おこなってもOK!

②横になってタオル枕でひとやすみしながら・・・


こちらは首の形を整えながら、足を左右に動かして背骨に刺激を入れる体操です。背骨のすぐ横には自律神経の「交感神経」と「副交感神経」が走っているので、ゆっくりとやさしく働きかけてあげてくださいね。急激に動かしても効果はありません。

めまいや耳鳴りにとても効果がある温灸 


こちらは温灸がないとすぐにできないですが、わたしの大好きな温灸療法です。疲れたりするとすぐ温灸したくなります。目にクマもすぐ改善できるので、ホントにおすすめ。眼(まぶた)の上にできる温灸は他にはないので興味のある方はお問い合わせくださいね。

低気圧で体調不良になってしまったら

低気圧が発生すると、いつもより気圧が下がります。そうするとカラダの中の気圧も2~3気圧下がるといわれています。敏感な人や古傷をもっている人が反応してしまうのもこれが原因だと思います。

ただカラダは順応性があるので、だんだんと気圧の変化にもカラダを合わせていくことができます。気圧に素早く対応できるようになると、低気圧によるめまいなどの体調不良がすこしずつ軽くなっていきますので、ぜひ試していてくださいね。

肩こりや首の痛みを解消するメルマガ

慢性的な肩こりや首こりなどのつらい症状をご自身の体操で改善してみませんか!? 7日間で首の痛みが軽くなる体操を動画で紹介します。体操はとてもカンタンですが、まちがったやり方では効果はでません。

このメルマガに登録していただくと、体操のコツをわかりやすく理解できます。いますぐ登録していただくと、すぐに1通目が届きます。さっそくやってみましょう♪こちらから登録できます^^

merumaga